• HOME
  • 接客ロールプレイング指導・コンテスト企画業務

接客ロールプレイング指導・コンテスト企画業務

ロールプレイングコンテスト ご提案

ロールプレイングコンテストの目的

成功の鍵はしかけづくり

メリット


rp.jpg

トヨエダコンサルティングでは、販売研修の中に必ず「ロールプレイング」を導入。販売現場での経験豊かな講師陣により、リアルな現場体験を再現し、各自の接客のクセやレベル、強みと弱みを客観的に自身が確認することができます。理想とする接客を実現し、結果として販売力を強化するためのカリキュラムです。

トヨエダコンサルティングは、一般社団法人 日本ショッピングセンター協会が毎年行う「接客ロールプレイングコンテスト全国大会」の審査員を長年務めています。
実際の販売経験が豊かで、かつコンテスト審査員として接客技術の最先端を常に見据えている講師による事前研修は、強化・改善すべきポイントが明確であり、無駄がありません。

また、ロールプレイングコンテストの実施や参加は、一つの目標に向けて接客技術や販売につながるノウハウを習得していけるため、スタッフのモチベーションを高め、店舗やブランド、ひいては館全体の結束力を促し、販売力を高める効果があります。

トヨエダコンサルティングは、こうしたコンテストを企画、コーディネイトすることで、準備の段階からコンテスト終了後のフィードバックまでを一貫してサポート。イベントを通じて、館全体の接客技術をレベルアップし、売上を底上げするための提案とお手伝いをさせて頂きます。

接客ロールプレイング指導

  • 状況設定
  • チェックポイントの提示
  • 動画による自己確認とフィードバック

接客ロールプレイングコンテスト 指導

  • ショッピングセンター協会の審査項目を活用しながら独自の審査表を作成
  • フィードバックシートにて、各人の点数やコメントを配布
  • 接客レベルや強み、弱みの把握と改善点の明確化
  • 目標に向けての実践的な指導
接客ロールプレイングコンテスト 企画・コーディネイト
  • CS向上
  • 館全体のモチベーションアップと一体感の形成
  • 研修成果の発表の場の創出
  • コンテストの開催準備からアフターケアまでのサポート

トヨエダコンサルティング 03-3447-5868

このページのトップへ